よくある質問〜〜〜(^^ゞ

いろんな人から聞かれるこの質問!!実はこういうわけなんです。


Q1:なんで『でるちゃん』なの?

A:でるちゃんのでるはランチャデルタのでるなんです。

『でるちゃんってDELLコンピュータのデルなの?』とか『DELPHIのでるなの?』 ってよく言われます。たしかに、家でも会社でも使っているのはDELLコンピュータだし、携帯のストラップはDELPHI・・・だけど。

でるちゃんは、実はランチャデルタが大好きなんです。(特に黄色の・・)

小さい頃からいつも兄ちゃんと遊んでいたから、男の子遊びばっかりしてたんですよね。だから家のおもちゃも男の子が2人いるんじゃないかって言うくらい、男の子のおもちゃばっかり・・お人形遊びなんてしてなかったですね。

小学校の頃は1回もスカートをはいたことは無かったから。。中学に行く時みんなにいわれたのが、、『中学行ったら制服はスカートだよね?』って。。。

そんな子供だったから小さい頃から車も大好きでした!

子供の頃は、ランチャストラトスが大好きだったんです。ラリー仕様のフォグランプがついているAlitaliaカラーのミニカーでよく遊んだものです。

で、高校生のときは、『ナイトライダー』に思いっきりはまりまして・・・その時は、黒いトランザムが欲しかった。。

それから、、大きくなって1990年くらいにはWRCにはまりまして。。それからランチャデルタが大好きになりました。

一度でいいから乗ってみたい車なんですけど・・だんなに『壊れやすいからだめ!』とか『金かかるからだめ!』っていわれます。(だんなの車の方が金かかってると思うんだけど・・・消耗パーツも高いし〜)

ということで『助手席でいいなら乗せてあげるよ〜!』って親切な方がいたら連絡待ってま〜す!!(なんてね。)


Q2:いつから渡辺さんのファンなの?

A:(たぶん)1994年からです。

初めて渡辺さんを見たのは筑波サーキットでした。

兄ちゃんがFJ1600のレースをやってて、筑波サーキットのガレージのところで整備をしていた時に、ちょうどそのガレージの前の通路のところに渡辺さんが車(BMW)を止めて、着替えをしていた時に『かっこいい人だなぁ(きゃぁ好みのタイプ!)』なぁんて見ていたら、兄ちゃんが『あの人はね、渡辺明さんっていって速いんだよ〜!』って教えてくれたんです。

その時は、兄ちゃんのレースのお手伝いで行ってたので、ずっとガレージにいたから渡辺さんが走っているところは見てなかったんですけど・・・

1995年から、兄ちゃんもCIVIC-EG6でシビックインターシリーズに参戦を始めたので、再び渡辺さんに会う機会も増えてきたんです。。

※1995年といえば渡辺さんがシリーズチャンピオンを取った年ですよね!(BlackRacingカラー。。好きでした!)

私はいつもレースの時は、兄ちゃんの走っているところをビデオやカメラで撮影するのが役目だったんで、その時は上位にいる人たち(渡辺さんや黒木さん・・・西垣内さんなど)を走りの参考にするために一緒に撮影していたんですが、その時に渡辺さんの走りがとてもきれいで、それでいて速かったんです。だから走りに惚れたっていう感じでしょうか?それ以来とってもファンになってしまいました。

でも、その頃はまだ、渡辺さんは遠い雲の上のような存在で・・・話しかけることなんかとてもとてもできなくて。

いつも、レースに行く度に今日こそは『こんにちわ〜!』って挨拶を交わそう!!て意気込んでいくんですが。。なかなか挨拶もできなくて。

(なんてったって人見知りの小心者ですから・・・)

その中でも一番のチャンスだったのが1997年に初めて行ったCP−MINEサーキットでの事。。参加受付のためタワーに行ったんですが、その時先に受付を済ませた渡辺さんが階段を下りてきたんです。うわ!これは挨拶をするチャンスかも!!!と思ったんですが。。。やっぱり小心者の私は話し掛けられなかった。(ーー;)

せっかく回りに誰もいなくて話し掛けるチャンスだったのに〜〜〜。。はぁ〜〜、残念。って感じでした。

毎回レースに行く度に、話しかけたいけど話し掛けられない。。そんな中で、やっぱし楽しみだったのがチャレンジカップでした。

インターシリーズ戦の時は話しかけずらかったけど、チャレンジカップはまたちょっと雰囲気が違ってたし、中でも前夜祭のパーティーではみんなとっても和やかだったので。。

勇気を振り絞って、渡辺さんに声をかけて一緒に写真を撮ってもらったりしました。もう、その時はどきどきのわっくわくで・・

それから、一緒にとった写真や走っている写真などを渡しに行ったりしていくうちに渡辺さんにも覚えてきてもらえて。

でも、兄ちゃんのレースの時はちゃんとお仕事をしなくてはいけなかったので。。お仕事の合間にちょこっと抜け出し、渡辺さんを隠し撮りしたもんです。

その後、東日本シリーズで車をクラッシュさせてから兄もしばらくレースからは遠ざかっていたのですが、2001年東北シリーズに参戦しました。その時にファニースタッフで数台東北シリーズに来ていたのです。で、なんと渡辺さんもいたんですよ!!

インターシリーズでしかあえないと思ってたからもうすっごくうれしくて!!しかも、兄にいろいろアドバイスをしてくれたりしてすっごい側にいられたりして。。それからはもう普通に挨拶をしてもらえるようになって・・・・

それからその年のインター最終戦鈴鹿で、某チーム監督を通して渡辺さんの携帯番号を教えてもらったんです。

そして、その後数回の電話の後、渡辺さんのHP作成許可をいただいたんです。。

で、現在にいたるって感じですかね!!(^^ゞ

これからもず〜〜とず〜〜〜〜っと渡辺さんがサーキットを走りつづける限り、、精一杯応援をしていきたいと思います!

だからみなさんも宜しくお願いしますね〜〜!!

でるちゃんの内緒話INDEXへ

(C) Copyright 2001-2004 でるちゃん All right reserved