2003年5月24日〔土〕≪曇り・・≫

全日本GT選手権 第3戦 スポーツランドSUGO●

今回も前回鈴鹿のスーパー耐久に引き続き、だんながお休みなので、予選日からの観戦です。

先月の仙台ハイランドまでの所要時間を元にしてam1:00頃に出ようかという事になった。大急ぎで支度をしてしばし仮眠をとる。

携帯の目覚ましがなったので、だんなを起こしさぁ出発!!!

東名横浜町田インターから首都高速を走り、東北自動車道へ・・・首都高速を走っている間は、道案内のため眠いのを必死に我慢して起きてました。そして東北自動車道に入ったら、寝てもいいお許しが出たので、、すぐに眠りに落ちた・・・

その後は、『お腹がすいた!』というだんなの訴えがあったのでパーキングでご飯タイム!!!そして、、パーキングを出発したら再び眠りの中に・・・・・

幸いだんなに降りるインターを言っておいたので、通り過ぎることなく6時少し前くらいに村田インターへ到着!!!インターを降りてすぐのコンビニに立ち寄り朝ご飯を調達!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜非常事態発生〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

コンビニからでてきて、だんながいつものようにスターボのリモコンでエンジンをかける。

・・・・・『キュルルルルルル・・』・・・・・・・????エンジンがかからない。

でるちゃん
『ほっちゃん(だんなの愛称)エンジンかかんないよ?』
だんな

『へんだな〜〜〜???』

とりあえず、車に乗り込み再びセルを回してみる。

・・・・・『キュルルルルルル・・』・・・・・・・

『エンジンかかんないじゃ〜〜〜ん』・・・二人顔を見合わせて。。。『どうしよう・・(ーー;)』

とりあえず、ボンネットを開けて見てみる。・・・・・・特に異常なしみたい。

でるちゃん
『エンジンかかんないの?なんか思い当たることある?』
だんな

『別に無いんだよな・・・なんでだろ??』

再びエンジンをかけてみる・・・

・・・・・『キュルルルルルル・・』・・・・・・・

セルは回るけど。。。。。エンジンかかんない。

でるちゃん
『え〜〜〜、ここまできて渡辺さんに会えないの〜〜??』(ってそんな問題じゃないだろう(ーー;))
だんな

『う〜ん、困ったね〜、ガス欠ってわけでもないだろ??』

ガソリンは、下のほうのゲージの近くだけど空っぽじゃ無いと思う。。(この車って警告灯ないんだよね。)

だんな

『あんまりセル回しててもバッテリー上がっちゃうから。とりあえず、ガソリン入れてみるか!』

幸いにも今回は携行缶にガソリンを入れて積んできたので、それを給油してみる事に。。。

不安な気持ちでだんながガソリンを入れるのを見守る。コンビニから出てくる人たちは不思議そうにうちらのことを見ていく。

だんな

『さて、エンジンかけてみるか。』

・・・・・『キュルルルルルル・・』・・・・・・・ボウ!!(ってエンジンのかかる音!)

でるちゃん
『わ〜〜い!やったね!!』(すっごくほっとした気分!)
だんな

『ひとまずかかったね。でも原因はなんだろう。。ずっと走りつづけてきたから熱くなりすぎて電子ポンプがガソリンすわなくなっちゃったのかな??何せもう13万キロだからな・・・』

とりあえず、またエンジンかからなくなったらどうしようと不安を抱えつつSUGOを目指す。

サーキットに向かう道中、水越さん(インテグラレースに参戦している友人)から電話が来る。

でるちゃん
『もしも〜〜し、おはよう!!』
水越さん

『おはようさん、今何処にいるの??』

でるちゃん
『村田インター降りてSUGOに向っているところ』(周りを見渡しSUGOの看板を見つける)
『あと10kmくらいだって。』
水越さん

『わかった、またゲート近くになったら電波の届くところ辺で電話して!』

電波の届くところ?・・・・と携帯を見てるとアンテナの表示が・・・少なくなっていく、おぉ〜圏外になった。(ーー;)

そして無事にゲートに到着!

でるちゃん
『もしも〜〜し、ゲートに着いたよ〜』
水越さん

『わかった〜、いま行くよ〜』

しばらくして水越さんの車が到着!!そして途中の駐車場に立ち寄り、その後一緒にパドックを目指す!

さてパドックに到着したら、まずは朝の日課!旗張りに行きましょう。インテグラパドックからピットの方へ登り、まずは、ピットがどの辺か探してみる。

・・・・・・いつものトラック見っけ!おぉ〜隣はCUSCOインプレッサのピットじゃないか。(だんなが喜びそう。)反対側はカルソニックのピットだね。

ピットの位置も確認し、さぁ観客席に・・・そういえばSUGOサーキットの観客席ってはじめて来たかも・・・ピットの前に旗を張り再びインテグラパドックに戻る。

その後、インテグラの車検が始まるということでみんな準備をしている。まだ時間があったので再びベルノ東海さんのピットの前を通ると。。お!ピットが開いてる!!!

でるちゃん
『おはようございま〜す。高橋さんの旗くださ〜〜い。』

高橋さんの横断幕をもらい、ひとまずインテグラパドックにいるだんなの元へもどる。

でるちゃん
『ほっちゃん、た〜だいま!車検ってまだだよね?まだ20分くらいあるから旗張りに言ってきても平気かな?』
だんな

『平気じゃないの?いってらっしゃ〜〜い』

てくてくてく。再び観客席へ旗を張りに行く・・・下のほうの段にはでるちゃん旗を張っちゃったから・・高橋さんは一番上のところにしようっと!!


インテグラ東北予選!

まもなくインテグラの予選が始まろうとしていた。チームの人と一緒にピットの方に行き待機していたら、う〜〜ん、GT300クラスの車検の時間と重なっているから、、ピットのタワーよりの方にはGTカーが整列していてピットインした時の作業するスペースがない!! ということで、もう少し1コーナーよりの奥の方のピットに移動ということになった。

でるちゃん
『ほっちゃん、もう少しで渡辺さんのピットの前だよ。。ここで作業だったらいいのにね。』
だんな

『そうだね、でも向こうまで行くんじゃないの??』

と、だんなと話しながら工具を運んでたら、、渡辺さんのピットの前に来た。ひょこっと覗いてみると。。

あ!渡辺さんだ〜〜〜〜・・ぶんぶんと手を振ると渡辺さんも気づいてくれた。わ〜〜い (^^)

そして、だんなとずんずん歩いていたら、、、ふと振り向くと・・あれ?もしかして来過ぎちゃった?チームの人はもっと手前の方でサインガードに立っている。。だんなと2人でてくてく戻る。。

戻った場所は、なんと渡辺さんのピットの前!!わ〜〜い、と喜んでピットを覗いたら、、、渡辺さん達の姿はなかった。(T_T)・・メディカルチェックにいっちゃったのかなぁ??

その後、インテグラの予選が始まり、、水越さんも順調に周回を重ねていく、しかし今のところ2番手のタイム・・もう少しなんだけどなぁ・・・ というところで水越さんの車がピットインしてきた。水越さんも車を降り、、その後の各車の様子を見ていた。。 予選時間も残り少なくなり、ピットに停車している車両も増えてきた。

そして、まもなく予選も終わろうとした時に、、突然電光掲示板に現れたのは成澤選手!!ず〜〜っとトップ集団タイムは34秒前後だったのだが、、いきなり27秒台で、一番上に表示される。。 その時、ほとんどのみんなが最初に口にしたのが『あれは絶対間違いだよ〜〜〜〜』と!

うそでも、もしかして本当にあのタイム出たのかな?っと思う人はいなかった。 まぁ、タイムがタイムだけに(去年のインターカップのポールタイムが1'34.029だから・・)みんなありえないと思うのはおかしくないけど・・ その後、間違いが訂正され成澤選手は1'36.612で予選6番手の順位となった。


GT予選1回目!!

なんだかんだと時間が過ぎていよいよGTの1回目の予選時間が迫ってきた。1回目の予選はどこでみようかということになったが、予選の時は走行写真を撮りたかったのでコースが良く見渡せるテラス前の丘?崖?のところで見ることに。。

最初は渡辺さんからの走行ということは聞いていたので撮影の準備にとりかかる。

ふ〜〜と、インテグラパドックのほうを見ると高橋さんが立っていた。 コース上ではGT500の走行が始まりマシンが続々とコースのほうへでていく。

そしてGT300の占有時間が始まった。ピットからGT300クラスのマシンが次々とコースに出てくる。。 あっ!リニューカーベルノ東海NSXだ〜〜!渡辺さんだ〜〜。写真撮影はだんなにまかせて、私はビデオのほうで撮影をはじめる。

いい感じの走りに感じるけど、GT500の走行の後だから総合順位ではGT300クラスは後半の方になってしまい電光掲示板には表示されないから、、予選順位がわからないんだよね〜〜 順調に周回を重ねているがそのうちに、マシンがこなくなったのできっとピットインで高橋さんにドライバーチェンジしているんだろう・・・ そしてコース上では赤旗が表示され一時中断となる。

その後はGT300クラスとGT500クラスの混走走行となった。そして予選も無事に終了。

1'25.313のタイムでGT300クラス5位・総合23位の結果だった


ピットウォーク

さて、、GTは予選日もピットウォークがあるんだけど。。大体いつも渡辺さんところはレースクイーンだけで、ドライバーさんは参加しないんだよね。ということで、ピット裏に向かう。

ピットではメカさんたちの作業が続く・・・


GT予選2回目!!

さて、、GTも2回目の予選開始時間が迫ってきた。そろそろだんなも、退屈モードに入ってきているみたいなのでちょ〜〜と、、気分治しにスタンドのほうに連れて行こうと思うが。。なかなかこれが、難しい。大体だんなさん自体歩き回るのがいやなのでよっぽどのことがないといっしょに行動してくれない。

う〜〜ん、どうしようかな。そうだ!!

でるちゃん
『ねぇねぇ。。ほっちゃん朝横断幕を張りに行く時スタンドのうえの売店のところにチェッカーフラッグの旗があったんだけど、、あれってREDLINEじゃないかなぁ?ってことはREDLINEグッズが売ってるかもよ?スタンドのほうに行ってみない?』
だんな

『よし!行ってみよう!!!』

やた!!うまくだんなが動いてくれたぞ!!だんなもスタンドに方に見える旗を見て『あれはREDLINEみたいだね〜』って。。

そして、だんなと一緒にスタンドに向かう。。。だんだん旗が見えてきたぞ。。でも近づいていくと・・・???なんか違う・・

その瞬間旗が翻った。。なんと旗に書いてある文字は・・・・『FERRARI』・・・・が〜〜〜〜ん、REDLINEじゃなかった〜〜。(T_T)

でるちゃん
『ね〜〜REDLINEじゃなかったよ〜〜あんなのあり〜〜???』
だんな

『ずるいよな。FERRARIの旗ってあんなんだっけ??チェッカー旗にだまされたよ。』

でもせっかく来たので、売店を片っ端から覗いてみる。でも、REDLINEグッズはな〜〜んにも売ってない。やっぱしスーパー耐久の時に探すしかないのかな・・・。

そしてそのまま予選2回目はスタンドのほうから見ることにした。

2回目の結果は、1'25.618のタイムでGT300クラス7位・総合25位・・・

結局総合予選結果 1'25.313 GT300クラス5位・総合24位でした・・・・

予選も無事に終わり、今日は明日の決勝に備えて帰る事にした。というより、、泊まる所を決めてなかったのでこれから宿を見つけに行かなくてはいけなかったのだ〜〜〜!!

ということで、、渡辺さんに挨拶に行った、

でるちゃん
『渡辺さん〜、それではお先に失礼します。』
渡辺さん

『おぉ、まだ帰らないだろ?』

でるちゃん
『今日は、これから宿を見つけないといけないのだ、、もう帰るんです。だんなも眠そうなんで・・』
渡辺さん

『そうか、気をつけてな。』

そのあとスタッフの人と話をしていたら、渡辺さんも高橋さんもいなくなってしまったので。。帰ろうとしたときに、ふと人の気配を感じたのでトラックの荷台を覗き込んだら、渡辺さんと高橋さんが着替えてるところだった。『お先に失礼します』と挨拶をしてピットを後にした。。。

決勝日に続く

でるちゃんの内緒話INDEXへ

 
(C) Copyright 2001-2004 でるちゃん All right reserved