2003年5月11日〔日〕≪雨・・≫

スーパー耐久 第2戦 鈴鹿サーキット●

今日は朝からどんよりとした天気・・今にも雨が降り出しそう。。


フリー走行・・

フリー走行は鈴鹿観戦定番のシケインで見ることに・・・走行が始まる直前、ちょっとぱらっと雨が落ちてきたので傘を差す。しかし、傘を差していたら撮影が出来ないので。。

でるちゃん
『ほっちゃん、トイレの前の軒先に移動しようよ、ここだと雨降ってきたらぬれるよ?』
だんな

『え〜、トイレの前に行くの??いまいちいやじゃない?』

と、だだをこねるだんなを説き伏せトイレの前に移動。。

すると移動してしばらくすると土砂降りの雨になってきた。みんな観客席に座っている人たちは傘を差し始めたが、、あまりにも強い雨にびしょぬれになっている。

そんな中、フリー走行が始まった。なかなかREDLINEがでてこなかったように思う(すいません記憶が消えかかってます。)最初は、菊地選手の走行から・・・数周した後、ピットイン・・・渡辺さんに交代し、再びコースへ・・・

しかし、何周もしないうちに再びピットイン・・・そのままフリー走行は終了してしまった。

その後、雨も降っていたので今日はピット上にも上がれないことからそのままインテグラレースが終わるまでその場に居座ることにした。

FJ1600の決勝も終わり、FDの決勝も終わり、次はいよいよインテグラの決勝になった。

しかし、、誠に申し訳ないがインテグラの決勝の模様は記憶から消去されてしまったため書けません。。(すみません(T_T))

ちょっとしたレポートはベルノ東海さんのHPのモータースポーツのところで紹介されているので読んで下さいな!!


本日のご挨拶・・・

フリー走行も終了し、REDLINEピットを訪問した、、渡辺さんがいたのでご挨拶すると・・・・

でるちゃん
『おはようございます』
渡辺さん
『おはよう、今日もだめだよ。最後まで持たないかも・・』
でるちゃん
『え??ダメって。。トラブルですか?』
渡辺さん
『さっきのフリーも一周しかして無いだろ?』
でるちゃん
『うん。』
渡辺さん
『今回も電気系なんだよ・・』
でるちゃん
『じゃあ、前回と同じなんですか?』
渡辺さん
『似たようなもんだよ。。。』

ふえ〜ん。今回はポールだし、すっごい期待してたのに〜〜。悲しいよ。でもそれ以上に辛いのは渡辺さんだよね。

でるちゃん
『でも、まだわかんないですよね。持つかもしれないですもんね!!』
渡辺さん
『それはわかんないよ、まぁがんばるしかないよ』
でるちゃん
『最後まで持つように一生懸命祈ってますから!!頑張って下さい!!』
渡辺さん
『じゃあ。』

う〜〜〜、、渡辺さんの元気のない顔を見るとつらいよ〜〜。

でもまだ完全にだめになるって決まったわけじゃないし。。まだまだスタートまで時間があるもん!!!メカさん達は大変でしょうが頑張ってくださいね!


まもなくスタート。。

今回のスターティングドライバーは菊地選手だったので渡辺さんはマシンがコースインしてもまだピットにいたが傘を差してさらに傘を一本もってコースのほうに歩いていった。

ということでうちらも渡辺さんの後をついてグリッドに向かう。

そして、マシンがグリッドに並んだ後、渡辺さんが菊地選手に傘を渡す。その後は、いろんな人たちと語りながら。。。ふら〜〜とどっかにいってしまう。。でも今日は雨降ってるから、DUNLOPの黄色い傘を探せばすぐに渡辺さんは見つけられるもん!!!

メカさんたちは最後のチェックと、準備に忙しそう・・

雨が降っていることもあって菊地選手は早々にマシン乗り込んだ。渡辺さんがメカさんに声をかけて菊地選手の準備を手伝うように指示をした。

そして、メカニック以外グリッド退去の時間になったので、一足先にピットに戻ってきた。その後渡辺さんたちもみんな戻ってきた。。

渡辺さんはテーブルに置いてあったタバコを持ってピット裏のほうへ歩いて来た。

渡辺さん
『ちょっとタバコ。(^^ゞ』
でるちゃん
『いってらっしゃ〜い
渡辺さん
『あっ、隅の奥のほうなら座ってていいからね。

わ〜〜い、外は雨だし写真も撮れないから、今日はずっとモニター見てようっと。特に今日は何時トラブルが起きるか分からないから。。。どこか別のところで見てても、なかなか車が来なかったら気をもんじゃうもん。ピットならすぐに状況がわかるしね。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜スタート〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

結局今日は雨のレースとなってしまった。でもクラスのほかの車両に比べ、ラップタイムも全然早いし、ぶっちぎりじゃないかあ〜〜!!!

その後も安定した走りで総合順位も上がってきたぞ!!なんと総合15位だ

などと喜んでいたら、すごく気になるアナウンスが・・・

『レッドラインベルノ東海インテグラ!!ペースが遅いぞ!なんかエンジン音が重そうだ〜〜!』

げげ、ついにトラぶった?

ついに21周目ピットインとなってしまう。作業内容は、バッテリー交換。

やっぱり言ってた通り、電気系統のトラブルなのね・・・

待機していたメカさんはマシンが入ってくるなり、ボンネットを開け作業に入る。

そして、バッテリーを交換しすぐにピットアウト・・・みんなが見守る中、マシンは再びコースに戻っていった。

しかしロスタイムは多く、下位に落ちてしまった。でもラップタイムは他のマシンより5〜10秒ほど早いので、すぐに挽回できるかも!!

だけど、だんなが『オルタネーターが悪いみたいよ、なんか取り替えるような事いってたよ』、げげ、じゃあまだバッテリーの電気無くなったら交換って事??

マシンがコースに戻った後も渡辺さんは無線で連絡をとっている。またピットでは渡辺さんとメカさんの間でしきりに話をしている。

そんななか、隣のピットではマシンがピットインしてきた。

タイヤ交換を終え。。??こちらもボンネットを開けて作業をしている・・トラブルか??しばらくの作業の後、給油をしてピットアウトしていく。

さっきのピットインでロスしてしまったタイムを挽回すべく、菊地選手が激走!!かなり順位を上げていく・・がしかし、27Lap目に再びピットイン、ちょっと車の勢いが良すぎてピットに入ってきたときに停車しきれず、車と工具箱の間にメカさんがはさまれてしまった。。(危ないぞ〜〜 ^^; )渡辺さんも一緒にマシンを押し戻している。

作業は今回も同じく、おなじくバッテリー交換だ。。。今回もすぐに交換してピットアウトしたけど・・・だんだんピットインの間隔jが狭くなってきた・・・

そして、ついに37周目に3度目のピットイン、車が入ってくるなりタイヤ交換を始め、ボンネットを開けた。。部品を見るといよいよオルタネーターの交換のようだ。。

今回は菊地選手が降りてきた。周回的に渡辺さんと交代だと思う。

菊地選手が車から降り、ヘルメットを脱ぎ歩いてくる。車がジャッキアップされ、メカさんが作業を始める。

メカさんが作業する中、菊地選手がピットに来て見ている、そして渡辺さんと話をしながらピットの奥に歩いていってしまった。

そして、渡辺さんがジャンパーを脱ぎ、靴を履き替え走行の準備を始めた。 今回はタイヤ交換とドライバー交代・給油を含む作業だ・・

準備が整うと渡辺さんは車に乗り込んだ、その間もメカさんの作業は続く。。。

今回のピット作業はかなりの時間を要している。そんな中、メカさんに呼ばれた。

メカさん
『うちって合計で何ラップしてるか見て・・』

 

。。。見るって、、やっぱしモニターで見るんだよね??う〜〜〜、こういうときに限ってなかなか表示出てこないんだよね。やっとこさ、でてきた。すばやくメカさんにラップ数を伝える。

そして、、作業も終わりエンジンを掛けようとしたら。。。エンジンがかからない。。なぜ??再び、バッテリーを交換する。バッテリーを交換したらやっとエンジンがかかった。次は給油だ!メカニックがピットの外に車を押し出す!

そして給油が終わると長かったピットインから再びコースへ戻っていった。

その後長かったレースもゴールを迎えた。総合トップのエンドレス アドバン GT-R がゴールするすぐ後ろでRED LINE ベルノ東海 DLはチェッカーを受けた。

渡辺さんお疲れ様。ということで、、雨が降ってるから渡辺さんに傘を持っていってあげたいなぁ・・て思ったんだけど。いくら汗をかいてびしょぬれとはいえ雨にぬれてもいいって事はないよね??

チームの人に傘を借りて、渡辺さんを迎え行く。。いつもならコース場に車を並べていたからそっちかとおもっていったら、、入賞車以外は別のところに誘導されている。。

慌てて、、移動するけど、、『ここから先は、関係者以外立ち入らないで下さい。』といわれ、、渡辺さんのところにいけなかった。しかたがないので、入り口付近で渡辺さんが来るのを待っていた。

すると、、渡辺さんがこちらに歩いてきた。チームの人と一緒に向かった、そして渡辺さんに傘を渡す。。傘を受け取るとそのままピットに歩いていった。。


撤収〜〜

さて、でるちゃんも前回のお手伝いでテーブルのたたみ方など備品のお片づけ方法を覚えたので前回のハイランドに引き続きお片づけのお手伝いをした。

さすがにメカさんたちでなければ片付けられない部品類や工具類などは、、わからないけど。。テーブル・椅子・モニターなどなど・・わかる範囲で片付けをしていく。。

そんな様子を見ていた菊地選手が、、『すごいじゃない、今度は設営の時から来てよ〜。』って言われてしまいました。

だって兄がレースをやっていた時は、、レースが終わると兄はす〜ぐにどっかに語りに行っちゃうから。。。ほとんどいつも一人で片づけしてたんだもん!!だから。。。みんなが片付けやってると体が勝手にお手伝いしたくなっちゃうんだなぁ・・・・

そして、、渡辺さんは一足お先に帰るみたいでメカさんたちに挨拶をして、、帰ろうとしている。

渡辺さん
『じゃあ、お先に。』
でるちゃん
『はい、お疲れ様でした。』
渡辺さん
『こっちはいいから後は、まかせて早く帰んな。』
でるちゃん
『はい、横断幕を剥がしながらもう帰ります。次回は菅生のGTですよね。菅生もだんなが休みっぽいんで土曜からいけそうなんで。。』
渡辺さん
『あんまり無理するなよ〜』
でるちゃん
『だんなは次の現場が立たないとお仕事無いんですよ〜〜』
渡辺さん
『でも建つまでにも仕事あんだろ?ハの2とか・・・』
でるちゃん
『ほっちゃん、なに?ハの2って??』
だんな
『はいありますね、でも、プレハブ住宅なんでそういうのはやらないんですよ。』
渡辺さん
『そうか。じゃ、まぁ次は菅生で会いましょう。お先に!!!』

・・・渡辺さん帰っちゃった。

というわけで、、今回のスーパー耐久観戦記はこれでおわりです。次回の富士の時には絶対表彰台だ!!!楽しみにしてます!!

でるちゃんの内緒話INDEXへ

(C) Copyright 2001-2004 でるちゃん All right reserved