2003年5月10日〔土〕≪曇り・・≫

スーパー耐久 第2戦 鈴鹿サーキット●

さぁ、今日はだんなも休みになったことだし予選から見られるぞ!!

さて、、、準備!準備!!横断幕でしょ〜、カメラでしょ〜、ビデオでしょ〜・・・と用意をしていてふと思った・・・・・今回はお泊りじゃないか!!

ということで慌ててお泊り荷物を準備。仮眠しているだんなさまを起こしてさぁ出発!

久々に鈴鹿までの来て見ると高速道の状況も変わってたりして、少し新しい分岐点などもできていた。

6時半頃無事に鈴鹿サーキットに到着!!

だんなは『とりあえず!寝る!!!!』ってことで仮眠タイム!!

私は、ひとまず旗張りに出発!!メインゲートはまだ開いてないので、エントラントゲートの方に回る事にした。

ふ〜〜、結構歩くとあるもんだね〜〜。

って、やっと観客席に到着。REDLINEのピットを探す。あったあった、で、張る場所は??

ちょうど屋根のある観客席の真中くらいなんだけど。。。ちょっと縦方向が長いのかな???足元あたりに布がかかってしまう。お客さんたちに踏まれないといいけど。。。

と。。ひとまず旗を張り終えてだんなの元へ戻ることに。。帰りは、遊園地のゲートのほうから戻れたのでらくらくと車まで戻れた。

そして、1回目の予選が始まるまでちょこっと車の中で仮眠を取る。


スーパー耐久1回目の予選。。。

1回目の予選は例のごとくシケインが見える観客席から見学。。。ということでちょっと記憶が飛んでいるので結果だけご報告!!

RED LINE ベルノ東海DLは、2'22.805のタイムでクラス4・3位総合順位は29位でした。


インテグラ西日本予選!

予選日は、ピットの上のところに入れるみたいで、、そこから見ることにした。

見下ろすと、インテグラの予選が始まろうとしているためピットの前には次々と車両が並んでいる。

ふと、そのうちの一台を見ると脇に渡辺さんが立っている。

でるちゃん
『ほっちゃ〜ん、あそこに渡辺さんいる〜〜!!!』

見ると、牧田選手と話をしている。しばらく話し込んでいたが、話が一段楽したのか渡辺さんがこっちに歩いてくる。

でるちゃん
『ほっちゃん!渡辺さんがこっち来るよ!!』

あんまり遠くで呼んでも気づいてもらえないのも悲しいので、できるだけ近づいてから呼んでみた。

でるちゃん
『渡辺さ〜〜ん!』
渡辺さん

呼び声に反応して、きょろきょろとあたりを見回し、、そして上を見上げて『今日は、早く来たのか??』

でるちゃん
ぶんぶんと手を振りながら、『6時くらいにつきました〜〜。』

うわ〜〜い、渡辺さんが呼び声に気づいてからは笑顔で歩いてきてくれた〜〜。隣にいるだんなにも気づいて挨拶をしてくれた。

でるちゃん
『また後で〜〜。』

そして、渡辺さんは1コーナーよりの方のピットに停まっているインテグラの方へ歩いていってしまった。

でるちゃん
『わ〜〜い、渡辺さんとやっとお話できたよ〜〜、でも今回もこれが最初で最後のお話にならないよね???』
だんな

『かもしれないよ〜』

え〜〜ん、、そうだとしたらすっごい寂しいよ。(ーー;)


ピットウォーク

ピットウォークは、だんなと一緒に配り物をもらいに、、まわっていたけど、、やっぱ予選日だからあんまりもらえるものも少なかった。ちぇ!!(ーー;)

REDLINEのピットでは、渡辺さんを始めメカの皆さんが整備に大忙し。。


スーパー耐久2回目の予選。。。

予選2回目は、再び菊地選手の走行から始まる。。

この2回目の走行でクラス4コースレコードとなるR 2'22.107 をだしてついにポールポジションを獲得!!!

(すみません。。2回目の予選は渡辺さん走ってないので細かい記憶が残ってません ごめんなさい。)

その後、予選が終わった後、、予選最車検?なのかなぁ・・・ぞくぞくとマシンが車検場のほうへ運ばれていく。。


帰りのご挨拶。。。

ピットを覗いたら。あっ!渡辺さんいた〜〜〜

でるちゃん
『わ・た・な・べ・さん!』
渡辺さん

『おぉ。』

でるちゃん
『それじゃあ、お先に失礼しま〜す。』
渡辺さん

『もう帰るのか?』

でるちゃん
『だんなが寒がってるからこれからジャンパー買いに行くんです。』
渡辺さん

『今日も寒かったよな。こっちに来てからずっとこんな感じだったんだよ。』

でるちゃん
『そうなんですか。。そういえば明日は雨なんですよね?』
渡辺さん

『そう、雨みたいだな!でも鈴鹿は雨でもコーススピードが早いからなぁ・・・・』
『今日は名古屋だっけか?帰るの。』

でるちゃん
『実は今日は、まだ何処に停まるか決めてないんですよ〜、今日から来るって突然決めたからおばさんにも連絡してないし〜〜。まぁどうにかなるかな〜〜って。』
『そういえば、ポールおめでとうございます。』
渡辺さん

『ありがとう、明日もがんばらないとね。』

でるちゃん
『そうですよ、がんばってください。』
渡辺さん

『そういえば、だんなはどうしたんだ?』

でるちゃん
『ピットの上で、待ってます。2回目の予選はずっと上で見てたんです。』
渡辺さん

『いっぱい酒飲ませてやれよ!』

でるちゃん

『はい、さっきからがんがん飲ませてますよ!!じゃあ、お先に失礼します、明日もがんばってくださいね!!』

だんなにがんがん酒を飲ませているといったら渡辺さんはかなり笑っていたが。。。ごあいさつをして鈴鹿サーキットを後にした。。。。

決勝日に続く!

でるちゃんの内緒話INDEXへ

(C) Copyright 2001-2004 でるちゃん All right reserved