2002年5月3日〔金〕≪晴れ・・≫


GT選手権(富士)観戦記●

am7:00家を出発。今回はだんなの甥っ子もGTを見たいということで一緒に連れて行くことに。

横浜インターから東名で・・・と思い、保土ケ谷パイパスに向かったら。。げげ、渋滞やん!

そっか、G.Wだもんね。またしてもしまった。厚木からのればよかったか?とりあえず上川井で降り、下道で厚木に向かおうと思ったがどの道も渋滞・・しょうがないから、逆方面の入り口からのることにした。まぁ、東名も流れは悪かったが、今回はあらかじめ駐車パスもGET済みだったので、多少つくのが遅れても大丈夫かなって。。。

なんとか、FISCOに到着!車をジムカーナ場に止めて、まずはコントロールタワーにいろいろな結果表を取りに行った・・・

そして渡辺さん横断幕を張るために渡辺さんのピットを確認、観客席に向かった。

まずは朝の食料をGETして、43番ピットの前に到着!!
だんなと子供たちに食事を取らせながら、私はせっせと横断幕を張りに・・・・

そのうちに、Vitsの決勝がスタートしたので、ご飯を食べながら、Vitsレースを観戦。

そして再び、43番ピット裏の方へ移動した。

・・・・う〜ん、渡辺さんは奥のほうにいるのか全然姿が見えない。それにテストデーと違って、気軽にピットのほうには近づけない。。

困った。

そうこうしているうちにインテグラの決勝が始まりそうになったので、とりあえずヘアピンのほうへ移動した。

その後、FlagsTerraceの方へ移動し、GTの1回目の予選を見ることにした。


GT予選一回目!

まずは、GT500クラスから予選開始!しばらくテラスのところから見ていた。

次にGT300クラスの予選開始!まずは渡辺さんから予選アタック!

だんなと子供たちはテラスの外で見ているというので、私は一人、いそいそとヘアピンのほうへ写真撮りに移動・・

予選順位が気になるけど、GT300ってタワーの上の掲示板には出てこないんだよね〜〜。

そして、車がこなくなった。たぶんピットインしたんだろう・・・

しばらくして、再びBOSSベルノ東海ARNSXが走行!ヘルメットが違うから渡辺さんから高橋さんへドライバーチェンジ!!

無事に何事も無く予選終了!!


ピット裏ご訪問!

予選順位が気になったので、まずはタワーに行って予選結果をGET!!さてさて結果は。。。な、なんとGT300の1位には、『BOSSベルノ東海ARNSX』の文字が・・・

うわ〜〜〜い!やった!!渡辺さん1位だ〜〜。でも、まだ予選は1回目。。2回目もあるんだよね・・・

大丈夫さ!!きっと予選2回目も好成績を残してくれるよ!

予選結果が良かったから、渡辺さんはご機嫌かなぁ。。と、ピット裏にご訪問に行った。

が、しかし、渡辺さんは奥のほうに座ってて、、険しい表情でスタッフ?と話している。う〜〜ん。まだお話は出来ないかな・・・

と、うろうろしていたら、奥からスタッフの方がバイクで出て行こうとした。思わず声をかけてしまった。

でるちゃん
『こんにちわ、予選1位おめでとうございます。』
スタッフさん

『ありがとう。でも、まだ2回目があるからね。。だけど、2回目は今より状況が悪くなるから周りもこれより
良いタイムはでないんじゃないかなぁっと思ってるんだけどね。

『まぁ、中に行って声をかけてやってよ!

 

 

 

・・・それではお言葉に甘えて。。奥のほうへ。

う〜〜ん、でもやっぱし険しい顔でお話してるのを邪魔できないなぁ。と、うろうろしてたら奥から高橋選手がでてきた。とりあえず高橋選手にこの間のGTテストの時の写真を渡すことにした。

そしたら、高橋選手が、渡辺さんに声をかけてくれたのでこちらに気づいてくれたけど。。。やっぱし、今は忙しいのねん。(>_<)

また予選2回目が終わってから来ようってことで、スタッフの人にご挨拶をして、ピットを後にした。

(その時にペプシコーラとコーヒーをもらっちゃいました。ありがとうございました!!)


再びピット裏ご訪問!

またしても無事に予選2回目が終了!

今度は予選結果が気になったけどまずは、渡辺さんピットに向かった。こそこそっとピットの方に向かったら、スタッフの方が気づいてくれて、渡辺さんを呼んでくれた。

でるちゃん
『お疲れ様でした。結果はどうでした?』
渡辺さん

『残念ながら2位だったよ、でもね、車の調子はいいから明日は狙っていくからね!!』

でるちゃん
『頑張ってくださいね!帽子楽しみにしてますから!』
渡辺さん

『明日、表彰台に上ったら、スペシャルな帽子だからね、だってADVANだから・・
俺まだADVANの帽子ってかぶったこと無いんだよね。』

でるちゃん
『そっかぁ!ADVANの帽子は黒だから、じゃあ白のペイントマーカー持ってきますね!!』
渡辺さん
『ADVAN帽子期待しててね!』
でるちゃん 『はぁ〜〜い!!渡辺さんの帽子はコレクションしちゃいますから!!』











明日も頑張ってくださいね〜〜!!

ということで、無事に予選日終了!!


2002年5月4日〔土〕≪曇り・・≫

GT選手権(富士)観戦記●

さてさて、昨日はとんだ渋滞にはまっちゃったから、今日は早めの出発にした。そのおかげで、とくに渋滞も無くスムーズに富士に到着!!

駐車場所のジムカーナ上に行くと・・・お!あの入り口付近に止まってるBMWはもしかして渡辺さんの車??わ〜〜い駐車場も渡辺さんと同じ場所(敷地内?)だぁ〜!

それにVitsの決勝は昨日だったせいか止めてある車も少なめだったので、昨日よりはちょっと入り口近くに駐車できた。

そして、コンビニで調達してきた朝ご飯を食べているとアメリカンレーシングのスタッフの車が、入ってきて隣に停めたのでまずは朝のご挨拶をした。(アメリカンレーシングのキャンギャルの皆さんも乗っていて・・・だんなと、『助手席の子がかわいいね〜!』なんて、話で盛り上がっていた。)

そして、フリー走行までは1時間近くあったので、今日一日の体力温存のために少し寝ることにした。。

am8:30。。そろそろフリー走行を見るために移動することにした。やっぱり見るのはヘアピンかなぁ・・しかし今日はちょっと肌寒い。

am8:45。。フリー走行開始!う〜〜ん、今日も調子はよさそうですね!!わくわく。

フリー走行も終了し、とりあえず決勝前はピットも忙しそうだからピットウォークまで、時間をつぶすことにしよう。ってことで、スタンド席のほうへ移動した。

さすがに決勝日ともなるとお客さんがいっぱい。

とりあえず、ALTEZZAの決勝がまもなく始まろうとしていたけど。。お昼のピットウォークに備えまずは腹ごしらえ。。(ってさっき朝ご飯食べたばかりじゃないかぁ・・)

スタンド裏ではじゃんけん大会やいろいろな催しが行われていたので、子供たちを連れて、ちょっと歩き回っていた。

そうこうするうちに、ピットウォークの時間が迫ってきたので、パドックのほうへ戻ることにした。

ピットウォークの間際は、スタンド席からの連絡通路は渋滞してしまうので、場内シャトルバスで移動することにした。

すると、ちょうどバスは、B-ブロックに停車。らっき〜!ここから渡辺さんのピットは近いじゃない!

てくてくてく、ピットウォークに行く前に渡辺さんピットを覗いてみる。

う〜〜〜ん、やっぱし皆さん忙しそう。おとなしく、ピットウォーク入り口に向かうことにした。


わくわくのピットウォーク!

やはり決勝日とあって昨日より人が多い。子供たちとは待ち合わせ場所を決め、別行動にすることにした。

ピットウォーク開始、さぁ43番ピットへ突撃だ〜〜!

が、しかし人が多くて進めな〜〜〜〜い。それに、さっき渡辺さんは11:30からのドライバーズブリーフィングで名前呼ばれてたしなぁ・・・ブリーフィングは終わったのかなぁ・・・

やっとの思いで、43番ピットに到着。。・・・でも、やっぱり渡辺さんはいない〜〜。スタッフの方に聞いてみるとやはりブリーフィングからまだ帰ってきていないとのこと。

とりあえず、他のところに行ってもしょうがないので柵の前でじっと待つことにした。(そん間、うちのだんなさんは、朝、かわいいといったキャンギャルを撮りまくっていた。ぉぃぉぃ、それじゃただのカメラ小僧だよ (ーー;) )

・・・しばらくすると奥のほうに渡辺さんが。。きゃあ〜〜。やっとお出ましだ〜!今日はサングラス姿ですね〜!

まずはチャリティーポラロイド一番乗り〜!!

椅子に座ると高橋さんが『いつものねえちゃんだ〜!』って・・・はい、いつものねえちゃんです。チャリポラを撮り終わって、だんなのところへ戻ると。。だんなが、『レンズがでかすぎだよ〜。3人並んで撮れなかったよ〜〜・・・』

が〜〜ん、そういうのは、撮る前にチェックしておいてよ〜〜。。渡辺さん来るまでに時間あったんだから〜〜。しくしく。。(T_T)

今回はず〜〜と渡辺さんのところにいたけれど。なかなか、、笑顔を見せてくれない。(>_<)

そんなこんなで、そのうちにピットウォーク終了を告げる場内放送が。。。いや〜〜ん、そんなぁ〜〜渡辺さんてば待ってましたといわんばかりにすぐに引っ込まなくても〜〜〜〜。。(T_T)


緊張のスターティンググリッド!

さぁさぁ!!もうまもなくスタートだよ!!

渡辺さんもさっきのピットウィークの時よりリラックスした表情をしている・・

それにピットウォークはドライバーとファンとのふれあいの場だったけど。。スターティンググリットはどちらかというとドライバーとさまざまなスタッフ、スポンサー等々とのふれあいの場って感じがする。

いろいろな方たちが渡辺さんに挨拶をしていったり、話し掛けて行ったりしている。。

そんな中で、ユニシアジェックスシルビアの山野選手が声をかけていった。

山野さん:『がんばって追っつけるようにします!』
渡辺さん:『なぁ〜・・すぐこれんだろ〜。

山野選手は昨日、弟さんが出場しているインテグラ東日本シリーズのスタートをヘアピンの上から見ていた。その時には、『今回車は調子いいよ〜!』って言っていたのだが。。。なにかトラブルがあったのか今回は予選12番手からのスタートとなった。

さて、そんな中で私も渡辺さんの隙?を見つけて一緒に写真を撮ってもらった。
次に、高橋選手とも写真を撮ってもらった。 その時に、高橋選手が。。。

高橋さん

『あの人はお父さんですか?』

でるちゃん
『いや、だんななんですけど。。』
高橋さん

『えぇ〜〜、だんなさん??じゃああなたはいったいいくつなんですか??』

でるちゃん
『いくつに見えます?さぁ年齢当てクイズ〜〜!!』
高橋さん
『17、8??高校生くらいだと思ってたんだけど・・』
でるちゃん

『いや〜〜こう見えても**歳です〜〜。』
(今後年齢あてクイズができなくなるので実年齢は伏せさせていただきます・・・)

高橋さん
『いや〜、見えないよね〜〜・・』

 

いや〜、ありがとうございます。って若く見られて喜ぶのって年取った証拠??
っていうより、お父さんって言われたうちのだんなのほうがショックを受けてました。『いったい俺はいくつに見られたんだろう』って。

なんてやってるうちに、間もなくスタートの時間となりました。


どきどきのスタート!

さぁ、、いよいよスタート!GTはローリングスタートだね!!決勝は、コントロールタワーのヘアピン側の柵のところで見ることにした。ちょっと遠いけど、ヘアピン全体が見渡せるので。。

そしてフォーメーションが始まった。そして、最終コーナーを過ぎてストレートに入る。。エンジン音が大きくなった。サーキットビジョンにシグナルが写る。シグナルが青になって。。スタート!!!

まずはGT500の車両が通過!そしてGT300!渡辺さんは2位だ〜!いけいけ〜〜!

だけど、すぐに赤旗でペースカーが入り、再スタート。

再スタート後は、渡辺さんは一旦3位に落ちる。。が、周回を重ねるごとに2位との差がだんだん縮まってくる。。そしてついに2位にあがった〜!!やった〜〜!みかさんから『うぉ〜!!なべさん映りまくり!抜き返すところばっちり見れたぞ〜!』ってメールが・・・そう、みかさんは家でJSkySportsの生中継を見ているのだ!!

そのご順調に後車を引き離しにかかる〜〜!!わ〜〜い!!やった〜!次は1位の車がTARGETだ!!

しかし、1位とはかなりあいてしまっているのでなかなか差が縮まらない。そして渡辺さんの車がいなくなった。最初のピットイン!

が、しかし、同じような位置にいた車がヘアピンを通過していくのにBOSSベルノ東海AR-NSXは現れない。。おかしい?こんなにピットインが長くかかるわけが無い。。そのうちにみかさんから、『なべさん号が〜〜、なべさん号が〜〜〜!!(>_<)』ってメールが。。

慌ててみかさんにメールをだす。『何?何?何かあったの?ここからは何もわからん〜〜』って・・

なにがあったかわからない不安の中。しばらくしてBOSSベルノ東海AR-NSXがコース上に現れた。

・・・そして再度みかさんからメールが。。『ガレージに押し戻されてるところが映った・・・スターターのトラブルででて来れなかったらしい。今は出てきてるね。でも7週遅れ・・』

。。が〜〜ん、せっかくすごく調子良かったのに。でも、まだレースは終わってないもん!頑張って応援しなきゃ!

ドライバーが渡辺さんから高橋選手に交代し、周回を重ねていく・・・

そして再度車がいなくなった。たぶん再度ピットインなのだろう・・・、しかしまたしばらく車が来ない・・・う〜〜ん。またまたトラブルか!!

不安になって、ピットのほうへ歩き始めると、ヘアピンにBOSSベルノ東海AR-NSXが現れた。ヘルメットからして渡辺さんに交代した模様。

GT500のほうは相変わらずトップ争いが激しい。

・・・・間もなくゴールを迎える。再びスタンドのほうへ移動した。そして、チェッカーフラッグが用意されて・・・

ついに、ゴール!!次々とチェッカーをうけていく。そして、BOSSベルノ東海AR-NSXもチェッカーを受けた。

・・・・そして、スタンド前にレースカーが順に並んでいく。

BOSSベルノ東海AR-NSXも、スタンド前に停車した。渡辺さんが車を降りる。。隣に止まったドライバーと言葉を交わした後ピットのほうへ歩いていく。。。

渡辺さん、高橋さんお疲れ様でした。

・・・・とりあえず横断幕をはずしに行って、その後ピット裏に向かう。。


お疲れ様でした!

レース終了後、ピット裏に向かうとすでにレース後の撤去作業に入っていた。渡辺さんは、奥の方でモニターを見たりしている。やっぱり、レース直後だから、忙しいかな。。。

なんて思ったら、スタッフの方が気づいてくれて、こちらに来てくれた。『渡辺さんね、今奥でモニター見てるのよ。しばらくしたら来てくれると思うから待っててね!』って。

は〜い、おとなしく待ってます!その間隣のピットで、マッハGoGoGoのキャラクター人形と記念撮影をして暇をつぶしていた。。

しばらくして再度スタッフの人が渡辺さんを呼びに行ってくれた。

そして、渡辺さんがピットから、こっちに歩いてきた。きゃあ〜〜、なんかうれしいぞ。いかにも私のところに来てくれる〜!って感じで。感激!!

でるちゃん
『お疲れ様でした。結果は残念でしたけど。』
渡辺さん

『マシントラブルさえなければね〜、優勝狙えたんだけど。こればっかりはドライバーではどうしようもないからね〜』

でるちゃん
『でも先が見えない結果じゃないから、、次はぜひとも頑張ってください!』

 

 

そして、話は帰りの渋滞の話に。。。

渡辺さん:『帰りは混みますよ〜。渋滞で4時間はかかるからね〜』

ひぇ〜〜、やっぱしそのくらいは覚悟しないとだめなのね〜。っていうか、もう富士の中でも渋滞が始まってるよ〜〜!

最後に、渡辺さんにファンの皆さん(っていうか、私だけでもいいんだけど・・・)のために独占インタビュー!!

渡辺さん

『一生懸命走ったんだけど、しょうがないですね。なんか結果は14位だか15位で・・・ま、次回頑張ります。』

でるちゃん
『頑張ってください!』
渡辺さん

『まぁ、しょうがない。お立ち台にのれると思ったんだけどね・・・のれなかったから。』
『しょうがないね。レースだから・・』
『でも、GTレースは難しいよ、もうみんなの総合力だからさ。ドライバー一人のあれじゃ勝てないからね。』

でるちゃん
『そうですよね。でもみなさんの努力あって良い結果が残せそうなんで、、』
渡辺さん
『そうだね・・・』
でるちゃん 『がんばってください!!』
渡辺さん
『頑張ります。はい・・』

 

 

 

 

 

本当にトラブルさえなければ。。。と悔やまれるレースだったけど。でも、次回はきっと幸運の神様はBOSSベルノ東海AR-NSXの元に訪れてくれるに違いない!

次は、5月25-26日(スポーツランドSUGO)に開催されるGT選手権第3戦!みなさん応援宜しくお願いいたします!!


おまけ!

やはり帰りは、どこもかしこも渋滞・・・きっと東名はど・渋滞だから山中湖を抜けて道志を通って帰ろうか。。って。富士霊園の前の道路をまっすぐ抜ける道路がすでに渋滞中!!じぇんじぇん動かないよ〜!とりあえず途中の道を左に曲がり、御殿場方面で箱根経由に変更!!

東名の入り口に続く道までは順調に抜けたけど、、その後が動かない。246号線との交差点を過ぎたらまたしてもじぇんじぇん動かない・・

またまた左に抜けてどんどん行って。。途中右に曲がり、、どんどんいくと、もと御殿場ファミリーランドの観覧車が見える。

とにかく、観覧車に向かえばいいんだ!

ぬけて、ぬけて、どんどんぬけて。。そのうちに山を上ってく。。果たしてどこに出るのだろうか・・って、出てきた道は東名の側道。。ちょうど東名ICを降りてプレミアムアウトレット?に向かう道だ。。だけどまたしても渋滞・・・またまた信号を左に抜けて、、どんどん進む!

はぁ〜〜やっと、箱根に向かう道に出た。。

ここからは順調だぞ!おぉ〜〜すいてる!すいてる!いいぞ〜〜〜〜〜〜・・・・・って、宮ノ下付近で渋滞が・・やっぱし。しかたない林道を抜けていこう・・・・・

・・・・・ってところで、記憶がありません。(はっきり寝てたって言え〜〜〜!)この後記憶が復活するのはだんなのお兄さんの家に着いたときでした。

〜〜〜到着時間ほぼpm10:00 FISCOを出発したのが大体pm6:00くらいだったからやはり、渡辺さんの言うとおり約4時間かかってしまった・・ふぅ〜〜、お疲れ様でした!!

でるちゃんの内緒話INDEXへ

 ファニースタッフ CIVIC シビック EK9 EK4 EG6 ミラージュ インターカップ インテグラ INTEGRA でるちゃん ワンメイク
(C) Copyright 2001-2004 でるちゃん All right reserved